夫のお給料には満足したことはありません

すべてを夫のせいにはできませんが、いままでボーナスをもらったことが、ほぼないので、月々のお給料は決まっていて、臨時出費にはいつも対応できず、足りないとお金を借りてしのいでいました。

途中から私がパートをして我が家の総収入を少しだけ上げているので、足りるようにはなってきましたが、貯金をするにはいたりません。

結局、マンションも買えず、息子の大学費用も奨学金と教育ローンを利用しています。家賃が1万円の市営住宅に住んでいることが唯一のラッキーですが、それでも、家計はうるおっているとは言えません。

ここ最近、旅行にも行っていませんね。

洋服も買わず、外食もせず……あまりにも、長い間、節約生活をしているので、世の中の人たちがバーゲンで買いあさったり、旅行へいったり、グルメの趣味で食べ歩いたりしているのが、皆がウチより贅沢しているように見えます。1万円でも節約をと思って、パート先の会社まで、自転車通勤をしたりしました。そうやって苦労して手に入れたお金も、自分が使うことなく、支払いに消えていく日々。

来年車検があるのですが、その費用を貯めようと貯めようとしているのですが、一向に貯まらず・・数万円貯まったと思ったらそんな時に限って急な出費に見舞われるんですよね・・・このままでは全く車検用にお金を貯めることもできない。。。去年と同じようにローンを組んで支払いをするしかないのかと今年も最悪な結果になってしまいました”(-”"-)”※専業主婦でも借りられるローンで支払いをする

夫のお給料があと10万円高ければ、いろんな夢もかなえられたかもしれないし、ここまで節約もしていなかったと思う。これからでもいいから、ささやかな幸福感に包まれたい。もう、お給料が上がるのはあきらめていますが、息子が大学卒業したら、経済的にラクになると思うので、あと少しと思って頑張っています。

ゆとりができたら、近場でもいいから家族3人で旅行へ行きたいです。好きなだけ豪華な食事をしたいと思います。その日が来るのを励みにいまは節約の日々です。

 

私の毛の濃さ以外に悩んでいます。

私は親からの遺伝なのか、体質的に昔から毛深いのですが、そのことで色々と今まで悩ませれてきました。
例えば小学生の頃ですとTシャツを着ると当然腕が出ますが、幼い心でも「嫌だな」と思えてしまうくらいに
面立ちに比べ腕の毛が多かったです。
幸い周囲にそのことでからかってくるような友達はいませんでしたので良かったものの、私の中ではコンプレックスでした。
まぁ学生時代はそのような感じで常に自分の腕や足の毛の濃さに違和感を感じながら過ごした時期でした。
そして大人になった今、当然脱毛という知識を得た私は毎日とまではいかないものの2日に一回は専用カミソリを使い
入浴時に腕や足などを念入りに剃っています。
ただそれでも毛の濃さに悩むことはありまして、今悩んでいるのは必ず毎朝鏡で顔を洗うと気になってしまう眉毛についてです。
私は腕・足だけではなく体全体的に毛が濃いですので眉毛も濃いです。そうなってくると眉毛を抜いたり、剃ったりして一生懸命整えても、
すぐに新しい毛が生えてくるため、やや黒い点々のようなものが眉毛の周囲に出てきてしまいます。

脱毛に通って、この小さいころからの悩みを解決したいのですが、今我が家の家計は火の車でして・・・自分にお金を掛けている余裕なんてひとつもないのです。

その原因となっているのが、主人の転職。転職先が以前よりも全然お給料の少ないところで夏のボーナスもほとんどありませんでした。。。

たまに専業主婦でも借り入れのできる、総量規制対象外のところでお金を借りたこともありました。数万円ですが、どうしても生活費が足りなくて・・・娘にはそのせいで不自由をさせるわけにはいきませんからね・・・
本当に深刻に感じているのは、私の娘も私からの遺伝のせいでかなりしっかりとした眉毛になってしまったことです。
まだ幼児の娘ですので眉毛のお手入れをしてあげることも出来ませんので娘の眉毛を見る度に「申し訳ない」と感じてしまいます(苦笑)
まぁ長々と毛の濃さについて書かせて頂きましたがこの辺で終わりにしたいと思います。
娘に関してはもう少し成長したらお手入れをいてあげたいと思います。

毛が濃い人の印象

毛が濃い人が好きという人がいます。それは、ワイルドの人が好きという事だと思います。

しかし、ほとんどの人は、その毛の濃い人について、何らかの違和感を感じるのではないでしょうか。私の場合も、少し違和感を感じてしまいます。

それは、毛が濃いことによって、肌が黒く見えてしまったりするので、清潔感を感じることができないからです。人によるかも知れないのですが、色の白い人のほうが清潔感があると感じる事ができます。

特に女性の場合は、その傾向にあると思うのです。そのため、毛が濃い人の場合は、清潔感を感じることができないという場合もあると思います。

ですから、あまりにも目立ってしまう場合は、その毛に対して処理をする方が良いと考えています。

そして、肌が綺麗になり、清潔感をもつことができるため、相手の人に対しても、良い印象を与える事ができると言えます。

そのため、その濃さがむだ毛と感じるような場合は、対処することがベストではないかと思っています。

そのことに悩んでいる人は、早めに対処することで、その悩みを解消することができます。

その結果、スッキリとした肌になることで、自分に自信をもって行動することができることにもつながると思います。

対処法のお勧めの一つとしては、やはりレーザー脱毛治療が一番の方法だと思います。

こちらのサイト・http://xn--wckwfybb4975b9gap14ctl3are4b.com/

を見てもらえれば分かりやすいと思いますが、最近はレーザー脱毛も低料金で行えるようになっていて、とても人気が高いです。

クリニックでの処置になるので確実性もあるし、安全ですしね(^^)/

そして一度レーザー脱毛をしておけば、もうむだっげが生えてくる事もあないですからね。

なので、ムダ毛で悩んでいる方は・毛深い方はレーザー脱毛を受けてみるのがいいですよ。

お金の心配がつきまとう

持病がある為に外で働くことができず、専業主婦をしている30代主婦です。時g病がなければ外で働きたいんですが、実際に行ってみると多分他の人に迷惑をかけるし、働かないほうがいいと思うのです。
外で働けないため、夫や子供への引け目を感じながら家事をがんばっていますが、貯蓄を見てたまに将来のことが不安になります。お金っていくらでもって言っていいほどかかりますもんね。
子供もいつまでも小さいままではありませんので、このまま年齢を重ね中学生、高校生、やがて大学生になった時に今の貯蓄で足りるのか焦燥感に駆られることがあります。大学生を卒業するまでに子供にかかるお金は2,000万円って聞いたことがあります。嘘か本当かはよくわかりませんが、確かにそれくらいはかかるんじゃないかと思うのです。食費とか教育費とか考えれば。
外で働くことができれば夫婦共働きでその不安もいくらかは解消されるのでしょうが…難しいところです。私個人に使うお金もすっかり減り、今では毎月通ってた美容室も3~4ヶ月に1度に落としています。
気が付けばいつもお金のことばかりを考えて余裕がなくなっているのが大きな悩みとなっています。
夫は良く働き、子供も良く言う事を聞いているので家族への不満はないのですが…。

もしもの時にお金がなかったら困るので、使うことはないようにしないといけないのですがカードローンを1枚作っておきました。専業主婦でも大丈夫なところで。≫専業主婦が借りれるローン

お金を借りるのはよくないことだと小さいころから教えられて生きてきたのですが、実際のところお金がなければ生活自体出来ないわけですから、借りるしかしょうがないです。住宅ローンにしてもお金を借りているのに変わりはないですからね。

まあ、そうはいってもなるべく借りなくていいようにやりくりしていかないといけませんよね。1度借りてしまうと癖になっちゃいそうな気もしますから。

めんどくさい・・・。

暖かい季節になると困るのが、ムダ毛処理。

女性にとってはムダ毛処理大事ですよね。

でも正直面倒くさい(´・ω・`)

冬場は肌の露出も減るので、ムダ毛の処理もさぼりがちになるんですが、これからの時期は結構気にしにといけないですね。。。

めんどくさいから、お金がかかってもいいから脱毛でもしようかなと思ってます。